十勝相続センターのブログ :遺言が必要な場合⑩【十勝を中心に相続の相談を承っております】

query_builder 2021/10/17
生前対策

[ 相続人が全くいない場合 ]


遺言執行者は必ずしも指定する必要はないのですが、

遺言を実現するための権限があるため、あなたの残した遺言を現実のものとしてくれます。

遺贈の手続きのほかに、相続の諸手続きとして、不動産の所有権移転や貸金庫の開扉など、

遺言執行者が指定されているとスムーズに進みます。


=============================================

【抜 粋】

 民法第1012条   遺言執行者の権利義務


 遺言執行者は、遺言の内容を実現するため、

 相続財産の管理その他遺言の執行に必要な一切の行為をする権利義務を有する。


 2 遺言執行者がある場合には、遺贈の履行は、遺言執行者のみが行うことができる。

=============================================



次回へ続きます!


最後までお読みいただき、誠にありがとうございます(*'▽')♪


NEW

  • 十勝相続センターのブログ : 身近な方が亡くなってからの手続き⑥【十勝を中心に相続の相談を承っており...

    query_builder 2021/12/06
  • 十勝相続センターのブログ : 身近な方が亡くなってからの手続き⑤【十勝を中心に相続の相談を承っており...

    query_builder 2021/12/05
  • 十勝相続センターのブログ : 身近な方が亡くなってからの手続き④【十勝を中心に相続の相談を承っており...

    query_builder 2021/12/04
  • 十勝相続センターのブログ : 身近な方が亡くなってからの手続き③【十勝を中心に相続の相談を承っており...

    query_builder 2021/12/03
  • 十勝相続センターのブログ : 身近な方が亡くなってからの手続き②【十勝を中心に相続の相談を承っており...

    query_builder 2021/12/02

CATEGORY

ARCHIVE