十勝相続センターのブログ :成年後見制度㊻【十勝を中心に相続の相談を承っております】

query_builder 2021/09/21
生前対策

家庭裁判所は後見・保佐・補助開始の審判をし、

あわせて、最も適任と思われる人を成年後見人等に選任します。

複数の成年後見人等を選任することも、成年後見監督人を選任することもあります。


審判の内容は、申立人、本人、成年後見人等に書面で通知されます。


通知が届いてから2週間以内に不服申立てがなされない場合は、

後見等開始審判の法的な効力が確定します。


「後見等開始の審判の内容に納得いかない!」

「後見等開始の審判そのものがおかしい!」など審判に不服がある場合は、

この2週間の間に「即時抗告(不服申立て)」の手続きをとることができます。


ただし、「選任された成年後見人に納得がいかない。」など

誰を成年後見人等に選任するかという点については、

不服申立てをすることはできません。



次回へ続きます!


最後までお読みいただき、誠にありがとうございます(*'▽')♪


NEW

  • 十勝相続センターのブログ : ペットを守るために⑧【十勝を中心に相続の相談を承っております】

    query_builder 2021/10/28
  • 十勝相続センターのブログ : ペットを守るために⑦【十勝を中心に相続の相談を承っております】

    query_builder 2021/10/27
  • 十勝相続センターのブログ : ペットを守るために⑥【十勝を中心に相続の相談を承っております】

    query_builder 2021/10/26
  • 十勝相続センターのブログ : ペットを守るために⑤【十勝を中心に相続の相談を承っております】

    query_builder 2021/10/25
  • 十勝相続センターのブログ : ペットを守るために④【十勝を中心に相続の相談を承っております】

    query_builder 2021/10/24

CATEGORY

ARCHIVE