十勝相続センターのブログ :成年後見制度㊷【十勝を中心に相続の相談を承っております】

query_builder 2021/09/17
生前対策

面談後、家庭裁判所による「審理」が開始されます。


審理の参考とするため、


3 親族への意向照会

  本人(保護・支援する人)の親族に対して、

  申立ての概要や成年後見人等候補者などについて、

  親族の方の意向をお聞きします。



成年後見人等の候補者について、

成年後見制度の内容や成年後見人等の職務を理解し、

責任をもって引き受けてくださる方をあげてください。

候補者がいない場合は、

申立書の成年後見人等候補者欄の「家庭裁判所へ一任」にチェックしてください。


家庭裁判所が、本人(保護・支援する人)の意向、心身の状態、生活や財産状況、

候補者と本人の利害関係の有無などの事情を総合して職権で選任します(民法第843条)。


そのため成年後見人等候補者は、

申立書に記載された候補者が必ず選任されるとは限りません。


本人(保護・支援する人)の財産管理を適切に行う観点から、

司法書士や弁護士などの専門家を成年後見人等に選任したり、

成年後見等監督人を選任する可能性があります。




次回へ続きます!


最後までお読みいただき、誠にありがとうございます(*'▽')♪


NEW

  • 十勝相続センターのブログ : ペットを守るために⑧【十勝を中心に相続の相談を承っております】

    query_builder 2021/10/28
  • 十勝相続センターのブログ : ペットを守るために⑦【十勝を中心に相続の相談を承っております】

    query_builder 2021/10/27
  • 十勝相続センターのブログ : ペットを守るために⑥【十勝を中心に相続の相談を承っております】

    query_builder 2021/10/26
  • 十勝相続センターのブログ : ペットを守るために⑤【十勝を中心に相続の相談を承っております】

    query_builder 2021/10/25
  • 十勝相続センターのブログ : ペットを守るために④【十勝を中心に相続の相談を承っております】

    query_builder 2021/10/24

CATEGORY

ARCHIVE