十勝相続センターのブログ :終活⑰【十勝を中心に相続の相談を承っております】

query_builder 2021/07/24
生前対策

終末期医療の希望を考えて、エンディングノートに残しておきましょう。

とてもデリケートな問題ですが、

『自分の最期をどうしたいか』 を決めて、家族に伝えておかないと、

亡くなった本人にも家族にも悔いが残ります。


終末期とは、病気が治る可能性が低いまたは老いにより、

余命が数ヶ月以内と判断される時期をいい、ターミナル期ともいいます。

終末期に入ると、患者は延命治療をするかどうかを決めなければいけません。

延命治療とは、命を延ばすこと、つまり寿命を延ばすことです。



突然あなたが倒れ、病院へ運ばれた。


 医者は家族に


 「残念ながら、助かりません。延命治療しますか?しませんか?〇〇分で決めてください。」



ここで、あなたの希望がなかった場合、家族は本当に困ります。

決断した内容をこれでよかったのか、
延命治療しなかったが、本当はもっと生きたかったのかもしれない と悔いが残ります。


家族や大切な人が判断できるように、エンディングノートに書き残しておきましょう。



次回へ続きます!



最後までお読みいただき、誠にありがとうございます(*'▽')♪

NEW

  • 十勝相続センターのブログ :相続登記の義務化は令和6年4月1日施行となりました【十勝を中心に相続の...

    query_builder 2024/07/23
  • 十勝相続センターのブログ :相続登記の義務化は令和6年4月1日施行となりました【十勝を中心に相続の...

    query_builder 2024/07/22
  • 十勝相続センターのブログ :相続登記の義務化は令和6年4月1日施行となりました【十勝を中心に相続の...

    query_builder 2024/07/21
  • 十勝相続センターのブログ :相続登記の義務化は令和6年4月1日施行となりました【十勝を中心に相続の...

    query_builder 2024/07/20
  • 十勝相続センターのブログ :相続登記の義務化は令和6年4月1日施行となりました【十勝を中心に相続の...

    query_builder 2024/07/19

CATEGORY

ARCHIVE