十勝相続センターのブログ : 実家の片づけ⑥【十勝を中心に相続の相談を承っております】

query_builder 2021/06/19
生前対策

「物を捨てる」というのは簡単なことではなく、

ましてやそれが「思い出の品」となれば尚更のこと。

思い出の品が膨大にあって、それを片づけなければどうにもなりません。


そんなときには「思い出ボックス」を作ることをおすすめします。


段ボール箱でも、プラスチックのケースでも構いません。

思い出の品は「この箱に収まる分量しが持たない」と決めて、

収まらない分は処分するルールにします。

思い出の品を処分するのは忍びないかもしれませんが、

思い出はあなたの心の中にあります。

大事な思い出なら物がなくなっても消えたりしません。

とはいっても、「いきなり処分できない」という場合には、

写真を撮ったりスキャンしてデータ化する方法もあります。


どうしても手放せない、捨てることができない場合は無理に処分する必要はありません。

一時的保管用のボックスも準備し、

後から見直しができるような場所に保管することをおすすめします。

思い入れ程度に温度差が生じて、やっぱり大事な品と、もういい物がわかるはずです。


 

次回へ続きます!


最後までお読みいただき、誠にありがとうございます(*'▽')♪


NEW

  • 十勝相続センターのブログ : 身近な方が亡くなってからの手続き⑥【十勝を中心に相続の相談を承っており...

    query_builder 2021/12/06
  • 十勝相続センターのブログ : 身近な方が亡くなってからの手続き⑤【十勝を中心に相続の相談を承っており...

    query_builder 2021/12/05
  • 十勝相続センターのブログ : 身近な方が亡くなってからの手続き④【十勝を中心に相続の相談を承っており...

    query_builder 2021/12/04
  • 十勝相続センターのブログ : 身近な方が亡くなってからの手続き③【十勝を中心に相続の相談を承っており...

    query_builder 2021/12/03
  • 十勝相続センターのブログ : 身近な方が亡くなってからの手続き②【十勝を中心に相続の相談を承っており...

    query_builder 2021/12/02

CATEGORY

ARCHIVE