十勝相続センターのブログ : 相続財産の管理(11)十勝を中心に相続の相談を承っております

query_builder 2022/10/12
相続


 相続は、死亡によって開始します(民法第882条)。

 相続が開始し相続人がいる場合は、

 相続人は、相続開始の時から、被相続人の財産に属した一切の権利義務を承継します。


相続人のあることが明かでない場合、

相続財産の帰属先の存否そのものが不明であることから、

民法では、相続財産そのものを法人とします。


その相続財産法人を管理する者が、相続財産管理人です。

家庭裁判所は、利害関係人または検察官の請求によって、

相続財産の管理人を選任しなければなりません。


相続財産管理人が選任された場合には、不在者の財産管理人の規定が準用され、

家庭裁判所は、管理人に対し、財産の現状および管理の計算を命ずることができます。

また、善良な管理者の注意義務、受領物の引渡義務、

金銭の消費責任等、費用等の返還請求等をそれぞれ定めています。

このほか、相続債権者または受遺者の請求があるときは、

相続財産の状況を報告しなければならない義務があります。



========================================

 

 民法第951条  相続財産法人の成立

 

 相続人のあることが明らかでないときは、相続財産は、法人とする。


========================================



次回へ続きます!


最後までお読みいただき、誠にありがとうございます(*'▽')♪


NEW

  • 十勝相続センターのブログ :相続登記の義務化は令和6年4月1日施行となりました【十勝を中心に相続の...

    query_builder 2024/07/23
  • 十勝相続センターのブログ :相続登記の義務化は令和6年4月1日施行となりました【十勝を中心に相続の...

    query_builder 2024/07/22
  • 十勝相続センターのブログ :相続登記の義務化は令和6年4月1日施行となりました【十勝を中心に相続の...

    query_builder 2024/07/21
  • 十勝相続センターのブログ :相続登記の義務化は令和6年4月1日施行となりました【十勝を中心に相続の...

    query_builder 2024/07/20
  • 十勝相続センターのブログ :相続登記の義務化は令和6年4月1日施行となりました【十勝を中心に相続の...

    query_builder 2024/07/19

CATEGORY

ARCHIVE