十勝相続センターのブログ : 身近な方が亡くなってからの手続き(59)【十勝を中心に相続の相談を承っております】

query_builder 2023/04/19
相続


戸籍(除籍)謄本などをたどっていくと、

戦火による消失や保存期間経過による廃棄などにより、

古い除籍謄本・改製原戸籍謄本が取得できず、繋がらない場合があります。

そうすると、相続関係を特定する証明が一部不足することになります。


これは決して珍しいことではありません。
相続手続きを行う先に、対応方法を確認しましょう。


多くの場合は、請求先の各市区役所・町村役場にて『廃棄済証明書』を発行してもらいます。

廃棄済証明書は、消失・破棄などにより 戸籍謄本などや附票が発行できないことを証明するもので、

相続関係を特定する証明の一部不足する部分に対する説明(証明)をすることができます。


十勝相続センターでは、幸せな相続を実現するため、あらゆる角度からサポートいたします。

相続人調査から承っておりますので、お気軽にご相談ください。



次回へ続きます!


最後までお読みいただき、誠にありがとうございます(*'▽')♪


NEW

  • 十勝相続センターのブログ :相続登記の義務化は令和6年4月1日施行となりました【十勝を中心に相続の...

    query_builder 2024/04/13
  • 十勝相続センターのブログ :相続登記の義務化は令和6年4月1日施行となりました【十勝を中心に相続の...

    query_builder 2024/04/12
  • 十勝相続センターのブログ :相続登記の義務化は令和6年4月1日施行となりました【十勝を中心に相続の...

    query_builder 2024/04/11
  • 十勝相続センターのブログ :相続登記の義務化は令和6年4月1日施行となりました【十勝を中心に相続の...

    query_builder 2024/04/10
  • 十勝相続センターのブログ :相続登記の義務化は令和6年4月1日施行となりました【十勝を中心に相続の...

    query_builder 2024/04/09

CATEGORY

ARCHIVE