十勝相続センターのブログ :相続登記の義務化は令和6年4月1日施行されます【十勝を中心に相続の相談を承っております】

query_builder 2022/05/25
相続



相続登記の義務化は令和6年4月1日施行されます。


・ https://www.moj.go.jp/content/001360807.pdf


・ https://www.moj.go.jp/content/001362336.pdf


※法務省民事局より





義務化される相続登記は、

「相続を原因とする所有権移転登記」です。


不動産の所有者が死亡すると相続が発生し、
所有権が相続人に移転しますが、
所有権移転登記は相続人などからの登記申請が必要です。



■現在、相続登記していない場合


 既に相続が発生しているが、不動産の相続登記をしていない場合、

 原則は、施行日:令和6年4月1日から3年以内に相続登記をする必要があります。


 ただし、改正法の施行前に発生していた全ての相続について、

 施行日(令和6年4月1日)から3年以内までに

 相続登記を行わなければならないというわけではありません。


 相続登記については、

 相続や遺贈で不動産を取得した者が、
 自己のために相続の開始があったことを知り、かつ、
 所有権を取得したことを知った日から3年以内に相続登記を義務付けられていることから、

 「相続の開始のとき」ではなく、

 「相続の開始と所有権の取得を知ったとき」から3年以内となります。


 相続が開始したことを知らなかった場合や、

 亡くなった方(被相続人)が不動産を所有していたことを知らなかった場合など、

 施行日前に相続が発生していたとしても、

 「相続が開始し、自分が不動産の所有権を取得したことを知った日から3年以内」に

 相続登記を行えばよい、ということになります。




相続は時間が経てば経つほど、新たな相続が発生し相続人が増えるため、

相続登記の手続きが煩雑になっていくおそれがあります。
お早めのお手続きをおすすめいたします。


十勝相続センターでもご相続の相談が増えてきています。

ぜひ、当センターまでご相談くださませ(^^)/


NEW

  • 十勝相続センターのブログ : 相続と不動産(64)十勝を中心に相続の相談を承っております

    query_builder 2022/07/05
  • 十勝相続センターのブログ : 相続と不動産(63)十勝を中心に相続の相談を承っております

    query_builder 2022/07/04
  • 十勝相続センターのブログ : 相続と不動産(62)十勝を中心に相続の相談を承っております

    query_builder 2022/07/03
  • 十勝相続センターのブログ : 相続と不動産(61)十勝を中心に相続の相談を承っております

    query_builder 2022/07/02
  • 十勝相続センターのブログ : 相続と不動産(60)十勝を中心に相続の相談を承っております

    query_builder 2022/07/01

CATEGORY

ARCHIVE