十勝相続センターのブログ : 相続と不動産(15)十勝を中心に相続の相談を承っております】

query_builder 2022/04/27
相続

いつ起こるかわからない相続ですが、相続対策は重要です。

分割しにくい相続財産である不動産(自宅)は、

事前対策の効果は非常に大きいものがあります。


相続財産が不動産の場合、

法定相続分どおりに分けにくく、分割した割合が不平等で揉めてしまう

という問題が起きてしまいます。


相続財産の分割方法は大きく分けて4つあり、

不動産を分割する場合を例にお話していきます。


1. 現物分割

   不動産を現物のまま分割する方法


 自宅しか不動産がない場合、法定相続のとおり分けるのは非常に困難です。

 複数の不動産がある場合でも、全く同じ不動産はないため、

 平等に分けることはできません。


 そこで、相続人が「遺産分割協議」を行い、

 誰がどのような割合で相続財産を取得するかを決めます。

 相続人全員が合意した後、遺産分割協議の結果を書面(遺産分割協議書)を残し、

 その協議書にのっとって分割されれば問題はありません。



次回へ続きます!


最後までお読みいただき、誠にありがとうございます(*'▽')♪


NEW

  • 十勝相続センターのブログ : 相続と不動産(30)十勝を中心に相続の相談を承っております】

    query_builder 2022/05/18
  • 十勝相続センターのブログ : 相続と不動産(29)十勝を中心に相続の相談を承っております】

    query_builder 2022/05/17
  • 十勝相続センターのブログ : 相続と不動産(28)十勝を中心に相続の相談を承っております】

    query_builder 2022/05/16
  • 十勝相続センターのブログ : 相続と不動産(27)十勝を中心に相続の相談を承っております】

    query_builder 2022/05/15
  • 十勝相続センターのブログ : 相続と不動産(26)十勝を中心に相続の相談を承っております】

    query_builder 2022/05/14

CATEGORY

ARCHIVE