十勝相続センターのブログ : 身近な方が亡くなってからの手続き㉚【十勝を中心に相続の相談を承っております】

query_builder 2021/12/30
相続

夫婦のどちらか一方が亡くなった場合、

残された配偶者は婚姻関係を終了することができます。


配偶者が亡くなると婚姻関係は解消となりますが、

配偶者の親族との姻族関係は継続されます。

「姻族関係終了届」を提出することにより、

配偶者の親族との姻族関係を終了させることができ、

姻族関係が終了することにより、

亡くなった配偶者の親族の扶養義務などはなくなります。


姻族関係終了届は残された配偶者のみが単独で行うことができ、

本籍地のある市区役所または町村役場へ提出します。

亡くなった配偶者の親族側がこの届出を提出することはできません。


なお、子と亡くなった配偶者の親族との関係はそのまま継続します。



次回へ続きます!


最後までお読みいただき、誠にありがとうございます(*'▽')♪


NEW

  • 十勝相続センターのブログ : 身近な方が亡くなってからの手続き(53)【十勝を中心に相続の相談を承ってお...

    query_builder 2022/01/22
  • 十勝相続センターのブログ : 身近な方が亡くなってからの手続き(52)【十勝を中心に相続の相談を承ってお...

    query_builder 2022/01/21
  • 十勝相続センターのブログ : 身近な方が亡くなってからの手続き(51)【十勝を中心に相続の相談を承ってお...

    query_builder 2022/01/20
  • 十勝相続センターのブログ : 身近な方が亡くなってからの手続き㊿【十勝を中心に相続の相談を承っており...

    query_builder 2022/01/19
  • 十勝相続センターのブログ : 身近な方が亡くなってからの手続き㊾【十勝を中心に相続の相談を承っており...

    query_builder 2022/01/18

CATEGORY

ARCHIVE