十勝相続センターのブログ :「相続する」「相続しない」④ 【十勝を中心に相続の相談を承っております】

query_builder 2021/04/18
相続

相続放棄の場合、各相続人がそれぞれ一人ずつ手続きすることができますが、

限定承認の場合は、相続人「全員で」足並みを揃えて手続きを行います。



  民法第923条  共同相続人の限定承認


  相続人が数人あるときは、

  限定承認は、共同相続人の全員が共同してのみこれをすることができる。



ただし、相続人の中に相続放棄をした人がいた場合、

その人は最初から相続人ではなかったとみなすため、

限定承認を一緒に行う必要はありません。



  民法第939条  相続の放棄の効力


  相続の放棄をした者は、その相続に関しては、

  初めから相続人とならなかったものとみなす



限定承認は、単純承認と相続放棄の両方の良いところを取り入れたような相続方法ですが、

手続きは複雑で手間もかかります。



次回へ続きます!


最後までお読みいただき、誠にありがとうございます(*'▽')♪


NEW

  • 十勝相続センターのブログ : 身近な方が亡くなった後の手続⑤【十勝を中心に相続の相談を承っております】

    query_builder 2023/02/07
  • 十勝相続センターのブログ : 身近な方が亡くなった後の手続④【十勝を中心に相続の相談を承っております】

    query_builder 2023/02/06
  • 十勝相続センターのブログ : 身近な方が亡くなった後の手続③【十勝を中心に相続の相談を承っております】

    query_builder 2023/02/05
  • 十勝相続センターのブログ : 身近な方が亡くなった後の手続②【十勝を中心に相続の相談を承っております】

    query_builder 2023/02/04
  • 十勝相続センターのブログ : 身近な方が亡くなった後の手続①【十勝を中心に相続の相談を承っております】

    query_builder 2023/02/03

CATEGORY

ARCHIVE