十勝相続センターのブログ : 遺言書①【十勝を中心に相続の相談を承っております】

query_builder 2021/04/10
相続

相続が始まる日は、亡くなった日が「相続開始日」です。


大切なご家族が亡くなったとき、
葬儀をする他に、様々な手続きにとりかからなくてはなりません。

真っ先にしなければならにのが、「遺言書」の有無を確認をすることです。

同時に、相続人の確定と相続財産をおおまかに把握し、

相続開始日から3ヵ月以内に相続方法を決めます。

(相続を放棄する場合の手続きは、

 自身に相続の開始があると知った時から3ヵ月以内に手続きをしなければなりません。)


「遺言書」は財産の分け方について亡くなった人(被相続人)の意思を書面で遺したものです。


相続財産の分け方には、遺言書による分割方法と

相続人全員の話し合いによる遺産分割協議の方法の2種類があります。

遺言書がある場合、原則として遺言書の内容が最優先されます。


「遺言書を書いたらしいけど、どこにしまったかわからない。」

「遺言書を書いたかどうかもわからない。」ということも多いものです。

遺産分割協議後に遺言書が出てくると、

遺言書の内容次第では、協議のやり直しをしなければならず、二度手間になってしまいます。

まずは『遺言書』探しが必要となります。



次回へ続きます!


最後までお読みいただき、誠にありがとうございます(*'▽')♪



NEW

  • 十勝相続センターのブログ : 身近な方が亡くなった後の手続⑤【十勝を中心に相続の相談を承っております】

    query_builder 2023/02/07
  • 十勝相続センターのブログ : 身近な方が亡くなった後の手続④【十勝を中心に相続の相談を承っております】

    query_builder 2023/02/06
  • 十勝相続センターのブログ : 身近な方が亡くなった後の手続③【十勝を中心に相続の相談を承っております】

    query_builder 2023/02/05
  • 十勝相続センターのブログ : 身近な方が亡くなった後の手続②【十勝を中心に相続の相談を承っております】

    query_builder 2023/02/04
  • 十勝相続センターのブログ : 身近な方が亡くなった後の手続①【十勝を中心に相続の相談を承っております】

    query_builder 2023/02/03

CATEGORY

ARCHIVE